まちさとミライ塾「足助の町並みの奥行きを知る 建物再生現場と路地裏めぐり」開催報告

とよたまちさとミライ塾のプログラムとしてエントリーした主催行事「足助の町並みの奥行きを知る 建物再生現場と路地裏めぐり」を、11月25日(日)に実施しました。

当日は雲一つない秋晴れの天気に恵まれました。

集合場所は寿ゞ家。

参加者10名様にはまず本館会の大広間に集まっていただき、コースの説明。

その後、町並みの路地裏めぐりをしました。

今回は通常町並みを訪れた方々が歩く旧街道筋はほとんど歩かない特別コースです。

案内人がいなければ、おそらく行けないところを回りました。

行く先々では町並みを見るポイントを紹介。

まち歩きの後は寿ゞ家に戻って、旧料亭であった建物内部の設えや再生作業の様子などを見て回りました。

そして最後は、再生作業に参加していただける方で、南庭の整備を一緒に行いました。

アンケート結果を見ると皆さん大満足のご様子に、主催者としても一安心でした。

後で聞いた話では、今回オリジナルでまいど商店さんに用意していただいたお土産も大好評とのこと。

機会があれば「路地裏ツアー」また催行したいと思います。

お楽しみに。

   ロゴマークその1
   ロゴマークその1
   ロゴマークその2
   ロゴマークその2

Facebook

新着情報

地域人文化学研究所」に参加しませんか?

この扉、入るや?出るや?