寿ゞ家再生プロジェクト活動報告(1月28日)

今回は大量に残されている料亭時代の食器の棚卸をしました。

洗浄・整理をする前に、どのような食器がいくつあるのか全体を把握し、

作業量を推測するためです。

アート作家のちゃーりーさんがお手伝いに来てくれたので、

作業をお任せしてしまいました。

やはり大変な量ですが、なんとか想定の内に収まりそうです。

ちゃーりーさん、ありがとうございました。

 

棚卸をお任せできたことで、もう一つの作業も実施できました。

それは、小路苑の土留めのブロックを積むための土台作り。

以前塀を建てた際に左官さんがやっていたことを思い出しながら

適当に丁張してコンクリを打設しました。

練りの作業が重労働でしたが、先に作った階段の下の調整も難しかったです。

でも何とか完了です。

   ロゴマークその1
   ロゴマークその1
   ロゴマークその2
   ロゴマークその2

Facebook

新着情報

地域人文化学研究所」に参加しませんか?

この扉、入るや?出るや?