今年の「寿ゞ家の月見会」の挑戦

今年も「寿ゞ家の月見の会」を行う予定です。

これまで、中秋、十三夜と、

異なる月を愛でたり、重陽の節句、猪鍋を囲んだりと、

その年ごとに違った趣向で宴をしてきました。

そして、今年は新たな挑戦として、

「十日月」を愛でる月見を考えています。

何が挑戦となるのか?

それは、今年の十日月の時期が、

11月26日(日)、すなわち香嵐渓の紅葉の最盛期近くの休日に重なることです。

紅葉狩りを楽しんだ後、帰りの渋滞を避けて寿ゞ家で月見。

その年の月見を締めくくる十日月でゆったりとしてゆっくり帰る、という流れになるか?

そもそも寿ゞ家にたどり着けるのか?

色々含めて開催自体が挑戦です。

時間等の詳細についてjは、また別にお知らせしますので、

どうかこの挑戦にご参加くださるよう、今からご予定をお願いします。

   ロゴマークその1
   ロゴマークその1
   ロゴマークその2
   ロゴマークその2

Facebook

新着情報

地域人文化学研究所」に参加しませんか?

この扉、入るや?出るや?